WING8|東京都小学生バレーボールチーム

2021年〜いきなり学校施設使用停止

2021年1月10日 WING8監督 佐久間葉子

 

2021年

さあ初練習というその日に

いきなり『市内学校施設使用停止』のお知らせが…

まあ嫌な予感はしていたけれど

緊急事態宣言より早い市の決断

一応1月いっぱいと言うけれど

緊急事態宣言が解除されなければ

きっと延長されるんだろうな😭

それから何度も何度も対策を検討している間に

まわりの事情もどんどん変わってきて

ついにミカサ杯の中止も決定され…

…誰が悪いの?…

思わずつぶやいてしまう

深呼吸しながらそれでも

…どうして?…

どうにもならない痛みに心がうずいてしまう

思えばWING8ができたのは

娘が中学へ上がった年

バレー部の廃部が決まり奮闘した結果だった

(前にも書いてると思うけど)

小学校の時

学年に8人しかいない女子たちの間で

ちょっと上手くいかない時期があって

気分転換に他校にあるジュニアチームに娘を入れた

そんなに一生懸命ではなかったように見えたのに

卒業式の時

「中学へ行ったらバレー部でガンバります❗️

と言ったのを聞いてすごくうれしかった

ところが中学へ上がってみれば

廃部が決まってるため1年生は入部できないとのこと

えーーー❗️

校長先生

卒業式に参列してニコニコ聞いてたよね⁉️

それから校長先生にかけ合い

教育委員会に相談し

部活説明会で提案して

2ヶ月あまり奮闘したけれど

それでも『決まったこと』とどうにもならず

言われたことは

「子供がやりたいことをやらせるばかりじゃなく

 時には我慢させることも教えるべき」と

だから20年間

『やりたい子1人でもいればやる

 我慢はバレーの中で教える

がわたしの信念の根っこになった

どんな時も先ず『やる選択肢』を❗️

でもコロナはそう簡単に決断できません

命の問題ですからね

それでも保護者の皆さんがとてもガンバって

コロナ対策に努めてくれるのでどうにかやれてます

ある保護者の方に

「うちは学校とWINGしか行ってないので」

と言われた時はすごく嬉しかった

「学校よりもWINGの方が対策がしっかりしてる」

勇気をもらえる一言です

もちろん完璧はありません

油断も大敵です

『やらない選択肢』も念頭に置かなければなりません

不運な代はあきらめる

それもキライです

きっと何かはできるはず

後になって自分たちだからできた経験を

できれば残してあげたいな

ホント

どうなっていくのかな

早く安全に思い切り活動できる日がくることを

祈ります

市の体育施設はとりあえず使えるそうです✌️

都小連もチーム単独の練習はOKとのこと👍

週に1回2時間くらいの練習ならできそうです

トレーニング中心ですが(笑)

そして自由参加です

部員が少ない中での自由参加なので

理想的な少人数制?(笑笑)

逆境を幸運に変えていこう👊

オマケ画像👇

現6年生の2年くらい前の写真

まだ幼さが顔に残ってる(笑)

WING8は新部員募集中
🔰初心者大歓迎
😄体験見学いつでもOK
😉体験見学は何回でもOK
🎉練習参加は週1回でもOK

練習日程・場所
🏐水曜 15:30〜18:00(四谷小)
🏐金曜 16:00〜19:00(四谷小)
🏐土曜 8:00〜15:00(日新小)
🏐日曜 8:00〜17:00(日新小)

連絡先
👩佐久間 葉子(監督)
📱090-4011-0549
🌏お問い合わせフォーム
🤗お気軽にご連絡ください🤗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

東京都府中市の小学生バレーボールチーム見学体験
東京都府中市の小学生バレーボールチームお問い合わせ